滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



校歌・園歌の楽譜を寄贈

小森さん図書館に 県内460校園まとめ
 朝日町の小森義博さん(74)が5月31日、県内の学校や園の校歌、園歌を楽譜にまとめ、長浜図書館に寄贈した。
 小森さんは趣味で小中学校の校歌や保育園、幼稚園の園歌の楽譜を取り寄せて、パソコンに入力し、音楽データとしてプレゼントする活動に取り組んでいる。約5年かけて県内460校園の楽譜を収集。中には手描きだったり、コピーを繰り返して五線譜が消えていたり、「ド・レ・ミ」で記されていたりと、保存状況の悪い楽譜もあったが、実際の校歌と照らし合わせるなどしながら、データ化した。
 楽譜はA4サイズにプリントし、ファイル6冊にまとめた。図書館への寄贈にあたり、小森さんは「校歌は心のふるさと。学校の統廃合により無くなった校歌もある。図書館に資料を寄贈することで保存しておければ」と話している。
 ファイルを受け取った長浜図書館の下司満里子館長は「地域の資料を頂き、大変ありがたい。近日中に図書館で公開できるように準備したい」と話している。


2019年06月03日 16:17 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会