滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



目立てで切れ味バツグン

「目からウロコ」チェンソー講習会
 ながはま森林マッチングセンターは30日、ウッディパル余呉で、チェンソー講習会を開き、市民42人が正しいチェーンの目立てなどを学んだ。
 災害や森林整備に役立つチェンソーの安全な利用につながる目立てのテクニックをプロから学ぼうと開いたもの。STIHL SHOP藤田機械店の渡部泰勝さん(50)=木之本町木之本=が、正しいヤスリのかけ方やメンテナンス方法などを教えた。
 渡部さんはチェーンの横刃と上刃に対して30度の角度で丸やすりをかけるようアドバイス。「上手に研ぐと木を切った際、カンナで削ったような木くずが出る」と述べ「テキストと、にらめっこしているだけでなく、実際にヤスリがけするのが上達への近道」と話していた。
 参加者は習った方法で目立てをし、実際に丸太をカット。見違えるようになり、皆、「目からウロコ」「聞いておいて、良かった」などと感想を漏らしていた。
 山の森林ボランティアでチェンソーを利用している福井昭雄さん(木之本町木之本)は「聞くのと実際にするのでは大違い。習ったとおりにすると全然切れ味が違った。今後の作業に100%役立つ」と喜んでいた。


2019年05月31日 16:21 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会