滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



長浜市、クラファンで寄付を募集

竹生島のタブノキ林再生・保育園にヒノキ製玩具を
 長浜市は「自治体クラウドファンディング」を活用して、竹生島のタブノキ林の再生と、保育園への木の玩具プレゼントを企画し、6月15日から寄付を募る。
 自治体クラウドファンディングはふるさと納税の一種で、寄付額から2000円を除いた全額が所得税・住民税からの控除対象となることから、実質的な自己負担は2000円のみ。加えて寄付額に応じて返礼品を貰える。
 市が企画したのはカワウの大繁殖で荒廃した竹生島のタブノキ林を再生する「緑豊かで神を斎く島『竹生島』を後世に残したい」と、市内の保育園に市産ヒノキ製の玩具をプレゼントする「長浜市の木でできた木製おもちゃを子どもたちにプレゼントしたい!」。タブノキ林の再生は30万円を募り、返礼品は書籍「竹生島」や南浜ぶどうジュース、琵琶湖汽船乗船券など。玩具のプレゼントは50万円を募り、返礼品は市産ヒノキのランチプレートや子ども用いす、身長計など。
 なお、ふるさと納税制度のため、長浜市民が寄付した場合は税控除は受けられるが、返礼品は対象外となる。募集は「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)ふるさと納税」のサイトで。


2019年05月30日 16:07 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会