滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



初夏の草花 思い思いに

池坊近江湖陽会のグループ展
 生け花の池坊近江湖陽会によるグループ展が25、26日、長浜文芸会館で開かれる。会場では24日、会員がカキツバタ、ナツハゼ、リアトリス、ガマなど季節の草花を生け準備を整えていた。
 同会には長浜、米原両市を中心に約120人が所属し、4回目となるグループ展では81人が出品する。
 24日には朝から会場で準備が行われ、会員が自宅の庭で育てたり、花屋で購入したりした草花を、バランスや配色に気を配りながら花器に生けた。会長の桐山勝价さん(78)=加田町=は「会員が和気あいあいと親睦を深めながら生け花を楽しんでいる。初夏に咲く花の美しさを見て欲しい」と話している。
 午前10時から午後5時まで(最終日は同4時まで)。


2019年05月24日 16:47 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会