滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



チューリップ&満開の桜

米原市上丹生で2万球、菜の花も
 米原市上丹生で色とりどりのチューリップと満開のサクラ、黄色い菜の花の共演が見られ、訪れる人の目を楽しませている。
 地元のまちづくり団体「プロジェクトK」は今シーズン、約1500平方㍍の休耕田に5種、約2万球のチューリップを植え、カラフルなフルーツバスケットを表現。大きなかごの上に、バナナ(黄)、桃(ピンク)、ブドウ(紫)、オレンジ(橙)を乗せたようなデザインにしている。このほか、長浜、米原の商店や企業、NPOなどの協賛によるオーナー制コーナー50区画や球根購入資金調達のため、無人販売所(1鉢300円~)を設けた。
 敷地内には菜の花も咲いており、近隣のふれあい広場や川沿いではソメイヨシノの桜並木が満開。担当の田中一郎さんは「今年はチューリップの開花が例年より1週間ほど遅い。週末には満開手前となるのでは」と話している。


イベントは21日
 上丹生チューリップ祭りは21日午前10時から、ふれあい広場で。地元住民による草もちやたこ焼きなどの屋台が並ぶほか、ステージではキッズダンスやバンド演奏、大道芸やよさこい演舞など。午後2時まで。無料。


2019年04月10日 08:57 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会