滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



長浜チーム、揃って快挙

中学生が準優勝 小学生3位入賞
 全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水球競技大会で、エル・アテインスイミングスクール長浜(八幡東町)が中学生の部で準優勝、小学生の部で3位入賞の快挙を果たした。
 2月に大阪府門真市で行われた近畿予選で中学生チームが優勝、小学生チームが3位入賞し、全国大会へと進んだ。3月26日から30日まで千葉県国際総合水泳場で開かれた全国大会ではそれぞれ予選を勝ち抜き、決勝トーナメントへ。
 中学生チームは決勝で近畿代表の豊中水球クラブと対戦し、2対6で敗れた。小学生チームは準決勝で敗れたものの3位決定戦で千葉水球クラブに逆転勝ちした。また、大会の優秀選手に長浜から6人が選ばれた。
 中学生チームキャプテンの坪井公佑君(15)は「夏の大会が3位だったので、それ以上の結果を残そうとチーム一丸となって練習してきた。準優勝で悔しいが、後輩には金メダルを取ってほしい」と話していた。
 小学生チームキャプテンの森川永遠君(12)は「夏の大会は予選リーグ敗退だったので、今回メダルが取れて嬉しい」と話していた。
 出場選手は次の皆さん(学年は大会時点、◎は優秀選手)。
 【中学生】澤好騎(長浜北3)、桐畑匠(◎高月3)、上坂祐嘉(◎長浜北3)、坪井公佑(◎同)、福居作亮(◎同)、粕渕幸多(双葉2)、木下丈太郎(長浜南2)、中川青大(長浜西2)、行岡暖陽(湖北2)、打木優安(長浜北1)、春日大樹(米原1)、清水研佑(長浜西1)、三輪康太(双葉1)、森田隼平(彦根南1)。
 【小学生】上坂飛嘉(神照6)、桐畑全(高月6)、中村暁人(近江兄弟社6)、山本悠馬(速水6)、森川永遠(◎神照6)、中野友貴(坂田5)、世一翔大(同)、北川慶大(北郷里4)、供田晄(高月4)、三輪桃子(坂田4)、打木橙羽(長浜北3)、春日翔真(米原3)、山中智敦(◎神照6)、世一芽生(坂田2)、三輪隆太(同1)。


2019年04月05日 15:52 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会