滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



お年寄りの戦争体験、語り継ぐ

土川さん聞き取り 一冊にまとめる
 長浜のお年寄りの戦争体験を記録した「あの日を忘れない 語り継ぎたい戦争の記憶」がサンライズ出版(彦根市)から発売された。
 執筆者の土川圓さん(80)=四塚町=は元小学校教員で、引退後、幼稚園や小学校への読み聞かせ活動に取り組み、現在は介護施設やサロン、子ども会などで音楽を披露するボランティア活動に取り組んでいる。デイサービスセンターで出会った高齢者の話をきっかけに、戦争体験を聞き後世に伝えることの大切さを痛感し、体験集の制作を思い立った。
 長浜市在住の80代、90代の14人から戦争体験を聞き取り、語り言葉そのままに収録。4年かけて完成させた。地域の画家も挿絵を提供するなど協力した。
 三度の命拾いを経て中国から復員した男性、台湾で特攻訓練を受けながら戦闘機不足で生き残った少年飛行兵、東京大空襲で両親を失い集団疎開先で孤児となった少女、軍港呉で乗艦し米軍の猛爆撃と広島への原爆に遭遇した少年兵など、戦争が少年、少女の日常にどのような影を落としたのか、体験者の視点で記録している。
 B5判142ページ。500部を発行。1296円(税込)。書店などで発売中。問い合わせはサンライズ出版☎0749(22)0627へ。


2019年03月08日 16:45 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会