滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



まちの魅力 高校生が取材・発信

スイーツマップやポスターを作成
 長浜市内の中心市街地や北国街道木之本宿一帯をフィールドに、高校生が地域の魅力を発見、発信するプロジェクトの成果発表会がえきまちテラス長浜のカフェで開かれた。
 市などの呼びかけで、虎姫、長浜北、長浜北星、伊香高校の生徒35人が参加し、中心市街地をエリアとする「まちなかスイーツプロジェクト」と、木之本宿をエリアとする「本のまち木之本ポスタープロジェクト」に分かれ、マップやポスター作りに取り組んだ。
 スイーツプロジェクトは「食べ歩き」「ほっと一息」「手作りスイーツ」「食べ歩きの和菓子」の4つのテーマに班分けしてマップを作成。長浜大手門通り商店街にある「まちづくり役場」や京都大学長浜まちづくり研究会のアドバイスを受けて、生徒が中心市街地の店舗を取材し、店主から話を聞いたり、写真を撮ったりしてパソコンで編集。計16店舗のスイーツを、写真や解説を添えて紹介したマップ4種類を完成させた。
 この日の発表会では、マップ作りに携わった生徒が写真やレイアウト、文字の色などを工夫したことを説明し、「プロジェクトに参加して、普段の高校生活では体験できないことを体験できた」「長浜の魅力がいっぱい詰まった和菓子を取材できた」と感想を話した。
 ポスタープロジェクトのグループは「本のまち」として地域づくりが盛んな木之本宿をアピールするポスター12点を制作。木之本の街角などをとらえた写真に「本の世界においでよ。」「君は推理小説が好きか?」などのキャッチコピーを添えた。


2019年02月06日 17:45 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会