滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



漂う梅香、早くも満開の鉢も

長浜盆梅展、慶雲館で開幕
 新春を彩る長浜盆梅展が10日、港町の慶雲館で開幕した。例年に比べ暖かな日が続いている影響で満開を迎えている梅もあり、早くも見ごろを迎えている。
 長浜観光協会が管理する盆梅約300鉢の中から見ごろを迎えた約90鉢を展示。小川喜弘館長によると例年に比べ10日から2週間ほど開化が早く、すでに白やピンクの可憐な花を咲かせ、芳香を館内に漂わせている。入館料は大人500円、小中学生200円。午前9時から午後5時、3月10日まで。
 期間中、「ワンランク上」の鑑賞方法や盆梅管理の裏話などを教えるプレミアムガイドのほか、盆梅の育て方教室を随時開催する。


2019年01月10日 16:44 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会