滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



児童の安全、最優先に

新「うみのこ」で初の不審者訓練
 今年6月に就航し、長浜港に停泊中の新学習船「うみのこ」で19日、初の不審者対応訓練が行われた。
 訓練は大津の小学生128人が乗っている船に、刃物を持った男が侵入。大声で叫びながら船内を物色している、との想定で行われた。
 船内放送を受け、教職員や船員らが3階の多目的室などにいた児童たちを2階の活動室に誘導。施錠し、カーテンで窓を閉め切った上、110番通報した。
 署員が急行すると、甲板にいた男は「関係ないやろ」「帰れ」と脅した上、暴れまくり、署員6人が男を取り囲むようにして「ナイフを捨てろ」などと、制圧。刺又やジュラルミン製楯などで身柄を確保し、銃刀法違反と公務執行妨害の現行犯で逮捕した。
 訓練後、長浜署地域課の小森秀和課長は「児童の安全を最優先し、スムーズに誘導できた」などと講評していた。


2018年09月20日 16:05 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会