滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



空母や戦艦、精巧に再現

カフェ「ロンドン」で細江さんの木製模型展
 元浜町のカフェ&パブ「ロンドン」の2階ギャラリーで、木造艦船展が開かれている。
 八幡中山町の元大工・細江恒夫さんが持ち前の技術を生かして約2年半かけて完成させた144分の1スケールの原子力空母ジョージ・ワシントンをはじめ、旧日本海軍の戦艦大和、巡洋艦青葉、航空母艦赤城など13点を並べている。いずれも自身で図面を描き、木材を組み合わせて手作りした作品で、艦載機のプロペラが回るなど細部のギミックにまでこだわりがある。
 孫の一刈雄翔君(7)を連れて作品を見に訪れた土川清さん(64)=野洲市=は細江さんの作品のファン。「私も50年くらいプラモデルを作ってきたが、これだけのものはとてもできない。いつ見ても素晴らしい」と話していた。
 展示は午前10時から午後5時、31日まで。


2018年08月10日 16:43 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会