滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



花眺め、リラックスする場に

農高生徒が豊公園の花壇をデザイン
 長浜農高園芸科の生徒が豊公園噴水広場の花壇をデザインし、19日、花苗を植え付けた。
 噴水広場の花壇は年2回、市職員が長浜農高から花苗を買い取って植え替えているが、今年初めて花壇のデザインや植栽を同校に依頼した。
 園芸科の3年生12人が植え付ける花の種類、色合い、配置などを考え、この日、サルビアやペチュニアなど10種類約2000株の花苗を運び込んで、手分けして植え付けた。教員や市職員もサポートし、この日だけで全体の8割程度を仕上げた。残りは天候と相談しながら市職員が植え付ける。市の担当者は「若い世代に花壇をデザインして作ってもらうことで、市民の皆さんに豊公園の花壇に愛着を持ってもらえれば」と話し、生徒の押谷奈音さん(17)は「色合いに注意しながらデザインした。豊公園を訪れる人が花を眺めてリラックスできる場所になれば」と笑顔を見せていた。


2018年06月20日 17:34 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会