滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



生徒ら華やかなダンス披露

出井幹子バレエ教室、30日 ひこね市文化プラザで発表会
 出井幹子バレエ教室(勝町)の発表会が30日午後3時半からひこね市文化プラザで開かれる。
 発表会は日ごろの練習の成果を披露するため2年に1度開かれ、同教室に通う4歳児から30代の81人のほか、ゲストとして原美香さんらプロ4人が出演する。
 演目は世界的ダンサーで演出家の深川秀夫さんの作品「アリスの夢」と、教室を主宰する出井幹子さんが子ども達のために構成・演出・振付を行った「ピクニック」など。
 「アリスの夢」は深川さんの美意識を描いた芸術性の高い舞台。1981年の初演以来、長く愛されてきた演目で、アリス役を演じる下村由梨香さん(23)=列見町=は、「アリスの心境が変化しながら人として成長してゆく姿を一生懸命に演じたい」と話している。
 「ピクニック」のは4歳児から中学1年までの子どもが出演。出井さんは「楽しいバレエ作品。子ども達のいきいきとした姿を見て欲しい」と話している。
 発表会は入場無料。


2018年06月18日 17:24 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会