滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



中野さんの山野草展

JR坂田駅の「田んぼっ湖カフェ」
 JR坂田駅のカフェ・マルシェ「田んぼっ湖カフェ」で、山野草展が開かれている。
 展示している米原市新庄の中野吉彦さん(68)は30年以上前から山野草を育てており、現在、自宅で千本以上を栽培している。
 カフェではヤマシャクヤクやヤブレガサ、トリカブトなど約90鉢を展示。ほとんどの葉に斑が入っている。斑は突然変異などで一部だけ葉の色(葉緑素)の量が少なく、白っぽく見える部分。人工的に作ることはできず、長年、育てていても予想がつかないという。中野さんは山野草の魅力は「斑」と語り「まさに偶然の賜物。奇跡の中で生まれた産物」と話している。午前9時から午後3時、12日まで。観覧無料。
 なお、「田んぼっ湖カフェ」は人々の集いの場、お年寄りの生きがいを育む場として米原市シルバー人材センターが運営している。


2018年06月07日 16:15 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会