滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



晴れのち雨のウォーク

長浜ツーデーマーチに3172人
 新緑の湖北路を歩く「びわ湖長浜ツーデーマーチ」が12、13の両日、豊公園を発着点に行われ、のべ3172人がウォーキングを楽しんだ。
 初日は「三成の郷中山道」「遊覧船彦根城」など彦根、米原市や長浜市南部を歩く10〜35㌔の4コースがあり、2日目は「脇往環」「竹生島」など北回りの3コースが設定され、参加者は緑鮮やかな田畑や岸辺の風景などを眺めながら、心地良い汗を流した。
 初日はさわやかな好天に恵まれたが、2日目は雨。614人が参加した13日の「びわこ北」コース(10㌔)は黒壁スクエアから大通寺を抜け、北上し、養蚕の館や細江、南浜町などを経て、琵琶湖を横目に湖周道を歩いた。
 時折、雨風が強くなるあいにくのコンデションだったが、途中、ボランティアらが温かいスープや茶、キャンデーなどを配り、笑顔でウォーカーをもてなしていた。
 初日20㌔、2日目10㌔のコースを歩いた大阪市の大西勉さん(62)は「長浜は城や琵琶湖を望む風景が素晴らしい。心置きなく歩けた。来年もぜひ来たい」と話していた。


2018年05月14日 16:37 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会