滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



風味あふれる「そばプリン」

甲津原から、地場産の新商品
 奥伊吹産のそばの風味があふれる「そばプリン」が人気を集めている。
 米原市の農事組合法人「甲津原営農組合」の漬物加工部が6次産業化を目指し、昨年11月から新商品の開発を開始。野洲市の有名パティシェのアドバイスを受けながら、伊吹在来そばや地元産の牛乳などを使ったプリン作りに挑んだ。
 モニター調査や試行錯誤を繰り返し、焙煎したそばの風味や食感を生かしたプリンを完成させた。新商品は食べるほど、そばの風味が増すような仕上がりになっており、程よい甘さとマッチしている。
 販売している同所の喫茶店「麻心」の山﨑京子さんは「伊吹のそばを違う形で味わってもらえれば」と話している。1個(80㌘)200円。道の駅「旬彩の森」と1日限定各10個販売。「麻心」は土日祝日の午前10時から午後4時。


2018年05月10日 17:01 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会