滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



高さ3m、ド迫力のトラクター

ジョンディア展、ヤンマーミュージアム
 三和町のヤンマーミュージアムで24日から、世界最大級の農業機械メーカー「ジョンディア」(アメリカ)にスポットを当てた企画展が始まった。
 同社は1837年、イリノイ州モリーンで創業。農機のほか、建機なども製造。ヤンマーは1977年から同社と協業を開始し、大型トラクターの輸入販売をしている。
 展示しているのは主に北海道で活躍中の155馬力の大型トラクターJD6155R(高さ3㍍、長さ約5・4㍍、幅2・5㍍、重さ8㌧)のほか、ブルドッグの愛称で親しまれていた名機「ジョンディア・ランツ」、部品供給(OEM)で作られた両社の小型トラクターなど4台。
 このほか、ジョンディア社の歴史や同社との開発、生産、営業に携わったヤンマー社員の苦労話を紹介するパネル、シンボルカラーの緑と黄をあしらったグッズなどを並べている。
 学芸員の小野島晴子さんは「普段見る機会のできないトラクターを間近で見てもらい、その大きさを感じてもらえれば」と話している。
 ゴールデンウイーク中、ギャラリートークやグッズ販売あり。開館時間は午前10時から午後6時、5月20日まで。企画展会場は無料。月曜と1日休館。


2018年04月24日 16:12 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会