滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



長浜北・鏡岡中、卓球近畿大会へ

「最高のプレー」 激励会で決意語る
 長浜北中と鏡岡中の男子卓球部、が近畿の強豪が集う「第35回真嶋杯」(17日、大阪府高石市、府立臨海スポーツセンター)に県代表として出場することになり、6日、藤井勇治市長と北川貢造教育長から激励を受けた。
 2月3日に開かれた県予選で、鏡岡中が準優勝、長浜北中がベスト4に入賞し、真嶋杯への出場権を獲得した。真嶋杯は団体戦で行われ、各チーム8人の中から、シングル4人、ダブルス1組が出場する。
 6日に市役所で行われた激励会では藤井市長が「厳しい練習に耐えてきたからこそ、この日を迎える。この大会をきっかけにさらに飛躍してほしい」、北川教育長が「出場できるのはとてつもなく素晴らしいこと」と声をかけた。
 鏡岡中のキャプテン桐畑元太郎君(2年)は「県準優勝に満足せず、さらに努力を積み重ねたい。最高のプレーでベスト8に入れるよう頑張りたい」、長浜北中のキャプテン塚田堅心君(2年)は「出場するメンバーだけでなく、他のメンバーや先生方など支えて下さった皆さんの思いを背負い、試合に臨みたい」とそれぞれ決意を語っていた。両校の出場選手は次の皆さん。
 【長浜北中】塚田堅心、稲葉大地、笠原慶悟、河瀬皓太、橋本涼平、前田佳太郎、村山祐基、守矢洋祐(いずれも2年)。
 【鏡岡中】桐畑元太郎、桐畑颯太、田中大翔、藤井拓郎、橋井一真、東野心、藤井優太(以上2年)、吉川澄空(1年)。


2018年03月07日 17:03 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会