滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



鳥居虹心さんの作品ルーヴルへ

こども絵画コンクール、21万点の中から銀賞に輝く
 約21万点の応募があった「第41回こども絵画コンクール」(住友生命主催)で、長浜西幼稚園の鳥居虹心さん(6)の作品が銀賞に輝き、3月2日から1カ月間、フランス・パリのルーヴル美術館に展示されることになった。
 コンクールは「おしえて!たからもの」をテーマに、全国の中学生以下を対象に作品を募集。21万2858点の応募があり、特別賞、金賞、銀賞の計105点がルーブル美術館で展示される。
 鳥居さんの作品は「おかあさんがにのたからもの」。カニの母親が赤ちゃんを背に乗せている様子を元気いっぱいに描き、笑顔のオタマジャクシが親子を囲んでいる。「カニの足がいっぱい生えていているので描くのが難しかった」と話している。
 もともと絵を描いたり、工作をするのが好きな鳥居さん。昨年5月から父親のすすめで一の宮町の絵画教室「長浜ジュニアアート」に通い、月3回の教室を楽しんでいる。作品がルーヴル美術館に展示されることに「絵が外国に行くのは嬉しい」と笑顔を見せている。


2018年01月15日 15:48 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会