滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



そろばん上達願い はじき初め

長浜八幡宮で湖北珠算教育連盟の子ども達
 そろばんの上達を願う「新春はじき初め」が4日、長浜八幡宮で開かれた。
 湖北珠算教育連盟(東野矢余男会長)の主催で、長浜、米原の9教室に通う幼稚園児から小学6年生までの約110人が参加した。
 子ども達は本殿で学業成就やそろばんの上達などを願って祈祷を受けた後、能舞台ではじき初め。幅約110㌢、奥行き約30㌢の大きなそろばんを使って読み上げ算に挑戦していた。
 長浜小2年の松井陸真君は「今年は掛け算をしっかり覚えたい」、長浜北小3年の服部和夢希君は「大きななそろばんを弾いて楽しかった。そろばんで1級を目指したい」とそれぞれ抱負を語っていた。


2018年01月05日 16:18 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会