滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



土倉鉱山跡や孤篷庵など描く

第4日曜写生会 長浜文芸会館で作品展
 絵画愛好家グループ「第4日曜写生会」の作品展が13日から15日まで長浜文芸会館で開かれている。
 同会は長浜市を中心に会員約40人で構成。毎月第4日曜に県内各地へ写生に出かけ、風景や街並みなどを描いている。今年は木之本町・土倉鉱山跡、近江孤篷庵、野瀬町・草野川、高島市・在原集落、彦根市・鳥居本などを訪ねた。
 作品展では自然風景や古民家、集落などを描いた油彩、水彩、切り絵など、22人が計64点を出品。世話人代表の宮輝雄さん(78)=朝日町=は「伸び伸びとしたタッチで描いたり、光と影を克明に表現したりと、作者それぞれの特色を感じてもらえれば」と来場を呼びかけている。午前9時から午後5時まで(最終日は同4時まで)。


長浜アーティストクラブ展も
 長浜アーティストクラブ展が15日まで長浜文芸会館で開かれている。会員19人が洋画や日本画、書、彫刻、陶芸、工芸作品などを出品している。午前9時から午後5時まで(最終日は同4時まで)。


2017年10月13日 15:53 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会