滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



会場は笑いと拍手の渦

大道芸フェスタに7500人
 パントマイムやアクロバットなど、超一流の大道芸が楽しめる「大道芸フェスタin虎御前」が9日、虎姫生きがいセンターで開かれ、約7500人(主催・とらひめまつり大会委員会まとめ)の人出で賑わった。
 会場では細長い棒の上でハイテクニックなワザを披露するパフォーマーSYO!が手に汗握るアクロバットを展開。パントマイムやジャグリングなどを融合させた「指」のパフォーマンスを演じるZANGEやイラストを描きながら愉快なパントマイムを展開したコメディショー・クロキキィブラザーズ(韓国)には大きな拍手が沸き、青いジャージ姿の加納真実は独特の世界感を演じ、会場を笑いに包んでいた。


2017年10月10日 15:31 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会