滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



青学チーム、ごぼう抜き

初の駅伝大会、米原中陸上部Aが優勝
 箱根駅伝で3連覇した青山学院大学(青学)陸上部の選手を招いた「青学駅伝」が1日、米原中学校で行われ、市民ランナーたちが選手と一緒に力走した。
 青学は米原市と地域包括協定を締結しており、陸上部の原晋監督も市のスポーツ応援大使に就任していることが縁で初の駅伝が実現した。
 コースは各選手が学校周辺の1・2㌔を周回し、市民ランナーは6人、青学チームは3人でたすきをリレー。ハンデ戦で小学、一般、中学、高校の順に計24チームがスタートし、その後を青学の選手が追いかけた。
 スターター・原監督の号砲で各部門の第1ランナーがスタート。市民ランナーが必死に走るのに対し、青学の選手たちは笑顔を見せるなどの余裕。しかし、子どもたちをごぼう抜きするなどし、約450人の観客からは「速い」「すごい」などと歓声が上がっていた。
 優勝は米原中学校陸上部Aチーム。2位は滋賀電力ランニングクラブC、3位は伊吹高校ホッケー部Aで青学チームは4位だった。


2017年10月03日 15:21 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会