滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



ヒマワリ満開 見ごろ迎える

 相撲町の休耕田でヒマワリの花が満開となり、道行く人の目を楽しませている。
 近くの「養蚕の館」で10月15日に開かれる蚕の里まつりに合わせてヒマワリを楽しんでもらおうと、農事組合法人相撲アグリグリーンファーム(北川利昭代表理事)が8月1日、同社屋東側の休耕田約2000平方㍍に種をまいた。生育が思わしくなかったが最近になって次々と花を咲かせ、ちょうど今が満開。ファームでは毎週土日の午前中(午前8時〜正午)、近隣農家の新鮮野菜を扱った直売所を開設しており、「新鮮な野菜をお求めになられるついでに、ヒマワリの花も楽しんでもらえれば」と話している。


2017年09月30日 17:01 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会