滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



脳トレ+運動=健康長寿

えきまちテラスに新趣向フィットネス
 頭と体の運動を同時に行うことで認知症と生活習慣病の予防を目指す「ブレインフィットネス・オレンジ」が1日、JR長浜駅前のえきまちテラス3階にオープンした。
 介護保険事業などを手がける田中ケアサービス(祇園町)が、介護予防の実績を生かして開設した。タッチパネル付きのエアロバイク「コグニバイク」や、集中力と反射神経を鍛えるタッチパネル式のゲーム「脳ぽち」など4種類のエクササイズを備える。コグニバイクは国立長寿医療研究センターとリハビリ機器メーカーが共同開発。ペダルをこぎながらタッチパネルに映し出される問題に回答し、2つの作業を同時に行うことで脳の活動を活発にする。
 利用者は軽度認知障害(MCI)測定や運動器チェック、体脂肪率や筋肉量の測定などを通して、頭と体の機能レベルを把握。レベルに応じて約1時間のエクササイズを行う。50代、60代をメインターゲットとし、週2回程度の利用が効果的という。
 所長の宮元藤弘さん(40)は「フィットネスを通じて認知症や生活習慣病を予防して、健康で長生きする元気な市民を増やしたい」と語っている。
 入会金1万2000円、月会費8000円が必要。介護保険の適用外。無料体験を受け付けている。


2017年09月01日 15:22 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会