滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



竹生島遊覧 安心・安全に

長浜署と琵琶湖汽船が協定締結
 竹生島観光を快適にするため、長浜署と琵琶湖汽船は1日、長浜港で「安全・安心な北びわ湖の実現に向けた協力に関する協定」を結んだ。警察と船舶航行業者との協定締結は県内初。
 同社長浜支社がある長浜港からは、歴史遺産が数多く残り、日本遺産にも登録されている竹生島への定期船が1日6往復運航されており、週末や夏休みを中心に多くの人が利用している。
 協定では署員が週末など、制服姿で定期船に乗り、船舶や島内をパトロールし、防犯活動をする。この日は高橋暁署長と川戸良幸社長が協定書にサインを交わし、川戸社長は「湖上輸送において、民と官が一体となり、今まで以上に連携を深めることになった」などとあいさつ。「観光客の安心、安全を警察にお任せするだけでなく、今後は合同訓練などを通して、社員への意識高揚を図りたい」と話していた。


2017年08月01日 16:53 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会