滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



60年ぶりにリニューアル

来春から虎姫高校、女子の制服
 虎姫高校の女子生徒の制服が60年ぶりにリニューアルされることになった。来年4月の新入学生から導入する。
 3年後の創立100周年に合わせ、全校生が新しい制服になるよう、卒業生を中心に在校生と一緒に考えていたもので、▽他校にない▽清楚▽飽きのこない—デザインを基本コンセプトにしている。
 新しい冬服(夏以外)の上着は紺のブレザーに、グレーのセーラー服のような丸い襟をあしらったもの。スカートはプリーツタイプで、グレーを基調にストライプと裾にチェック模様を入れた気品あふれるデザイン。夏服は白のカッターシャツタイプだが、襟が大きく、冬服同様、丸い。
 価格は従来より抑える設定を目指している。基本的なデザインは決定したが、ボタンや胸の刺繍など細部については、さらに検討を重ねる。
 卒業生からは「懐かしさを感じるようなシンプルさが逆に新鮮」と好評。三上保彦校長も「このデザインなら、末永く愛され続ける」と話している。なお、男子の制服について変更はなく、学ランのまま。


2017年08月09日 17:07 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会