滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



新川の生き物に親しむ

六荘こども園の園児が観察会
 六荘認定こども園の5歳児組57人が14日、近くの長浜新川で生き物観察を楽しんだ。
 新川は河川敷に遊歩道が整備され、近隣住民やこども園の園児らが散策を楽しんでいる。川の中の生き物について園児に興味を持ってもらおうと、園が長浜土木事務所などの協力を得て観察会を実施した。
 新川の一角には子どもでも川の中に入れるように浅瀬が整備されており、この日の水深は10㌢前後。園児は冷たい川の水の感触を楽しみながら、水草の周りを網ですくったりして、30分程でヤゴ、エビ、ザリガニ、ドジョウ、子鮎、アメンボ、貝など様々な生き物を捕獲。「やったー。何か捕まえた!」「ザリガニやー」などと大はしゃぎだった。
 捕獲した生き物は園に持ち帰り、動植物に詳しい湖北野鳥センター職員の植田潤さんから話を聞いていた。


2017年07月14日 16:08 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会