滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



もちもちプリン発売

押谷製菓舗、県産の米、牛乳で
 川道町の押谷製菓舗で16日から、滋賀羽二重糯を使ったもちもちプリン「湖の餅 tae」の販売が始まった。
 同店の押谷正春さんが副理事長を務める県菓子工業組合が開発したもので、県産の牛乳と生クリーム、もち米を使い、卵の代わりに米粉で固めた。
 黒蜜と、きな粉をかけて食べるが、プリンには無い「もちもち感」が楽しめる。開発に携わった押谷さんは「みやげものの起爆剤となるような菓子にした。独特の食感を試してほしい」と話している。
 日野町のかぎや菓子舗の手作りで1個350円、箱入り3個入り1150円と6個入り2300円も。組合加盟の10店舗のほか、ネットショッピングサイト「滋賀の名品」でも販売。今後、緑茶味を加え、販売店舗も拡大する予定。


2017年06月16日 16:40 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会