滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



アジサイでおもてなし

園児が余呉湖の玄関口に植栽
 アジサイの名所、余呉湖の玄関口を色あざやかな花で飾ろうと、よご認定こども園の5歳児16人が8日、余呉湖観光館前の花壇にアジサイの苗木を植えた。
 余呉湖の周辺は約20年前、旧余呉町が約1万本のアジサイを植えたが、風雪で枝木が折れたり、寒さで花つきが悪くなった上、イノシシやシカによる獣害で数が減少していた。
 貴重な観光資源を守ろうと、奧びわ湖観光協会余呉支部は施肥や、さし芽などで「アジサイの余呉湖」復興を図っており、余呉地域づくり協議会は湖の玄関口にある花壇を活用し、アジサイで観光客を「おもてなし」しようと、園児の力を借りて苗木を植えることに。
 園児たちは職員の澤山佐戸志さんから、土のかけ方などアドバイスを受けながら、花壇にピンクやブルーなど40㌢ほどの苗木11本を一列に植えた(写真)。
 なお、余呉湖のアジサイの見ごろは6月中旬になりそう。


2017年06月08日 16:30 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会