滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



彩音合奏団 初の演奏会

シルバー世代で結成 11曲を披露
 湖北・湖東地域のシルバー世代の音楽愛好家が中心となって「彩音合奏団」を結成し、19日、ほのぼのデイサービス木之本センター(木之本町千田)で初の演奏会を催した。
 合奏団は今年1月に発足し、40代から80代の12人で構成。サックス、フルート、トランペット、チェロ、ベース、ドラムなど団員それぞれ得意の楽器を持ち込み、川崎町内の事務所2階で毎週日曜、練習に励んでいる。
 結成後初めての演奏会となったデイサービスセンターで、代表の戸之洞貞夫さん(82)は「練習を重ね、ようやく皆さんの前に立てるようになった。喜んでもらえるように頑張って演奏したい」と気持ちを込めた。
 演奏会では利用者18人を前に「高校3年生」「人生いろいろ」「いい日旅立ち」「青い山脈」など計11曲を披露。懐かしい曲の数々に、演奏を聴き入った利用者は手拍子でリズムを取り、「上手や」と団員に声をかけていた。
 合奏団には早くも演奏依頼が舞い込んでおり、6月もすでに自治会やイベントでの出演が決まっている。


2017年05月20日 16:32 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会