滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



余呉湖のおみやげ誕生

「農家の手造りかきもち」発売
 余呉湖畔の特産品「農家の手造りかきもち」が誕生。「サクサク感がたまらない」と引っ張りだこになっている。
 余呉湖をPRするみやげものがないことから、余呉地域づくり協議会が地元の主婦、野崎清美さん(東野)に新商品の開発を依頼。地元産の餅米を使ったかき餅を共同製作した。
 油で揚げたかき餅は「しょうが」「紫いも」「抹茶」の3味があり、ふんだんにパウダーを練りこんでいるから、しっかりとした素材の風味が楽しめる。
 ひとくちサイズで食べやすく「サクサク感が懐かしい」との声も。パッケージには湖畔に咲くサワオグルマやアジサイ、コスモスなどの写真を入れ、余呉湖の風物詩を紹介している。
 野崎さんは「口の中においしさが残る。手間ひまかけた逸品を楽しんで」と話している。数量限定。1袋100㌘入り450円。余呉湖観光館内、お食事処「豊味」で販売中。売り上げの一部は余呉湖環境保全活動に充当する。


2017年05月09日 16:46 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会