滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



復活!黄色いじゅうたん

余呉湖畔にサワオグルマ咲き始める
 余呉湖畔で黄色いサワオグルマ(沢小車)の花が咲き始めた。
 サワオグルマはキク科の草花で日当たりの良い湿地や畦に自生する固有種。新緑の季節を迎えると50〜70㌢の茎の上に黄色い花をつける。
 余呉湖東側の県道沿いの水田跡は1970年ごろまで耕作されていたが、耕作放棄地と化し、その後、生育環境に合ったせいか、全国でも数少ないサワオグルマの群生地となった。しかし、ここ数年、獣害や樹木の立ち枯れ、ゴミのポイ捨てなどで数が減っていた。
 見かねた余呉湖活性化委員会のメンバーが昨年11月、約5000㍍の湖畔の雑木を伐採し、除草。散歩道をつけ、踏み荒らされないよう整備した。
 今のところ、順調に育っており、地元の人によると見ごろはゴールデンウイークから5月中旬にかけて。住民らは「黄色いじゅうたん」が復活する姿を今から楽しみにしている。


2017年04月28日 16:03 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会