滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



ソメイヨシノと共演も

上丹生のチューリップ、2万本
 米原市上丹生の畑でチューリップが咲き始めた。今年は「花冷え」で例年と比べ1週間ほど開花が遅く、22日ごろが見ごろとなりそう。
 地元のまちづくり団体「プロジェクトK」は11年前から、約1200平方㍍の休耕田に赤やピンク、黄色など10種、約2万本のチューリップを植えている。
 今年は大きなチューリップをかたどって植えたほか、長浜、米原の商店や企業、NPOなどの協賛によるオーナー制コーナー40区画を設けている。12日現在、2分咲き程度。メンバーの吉田英治さんは「今年は近くのふれあい広場に咲くソメイヨシノや八重咲きの桜と開花時期が重なり、共演が楽しめそう。見ごろは22日ごろ」と話している。


イベントは16日
 上丹生チューリップ祭りは16日午前10時から。
 草もち、マスの塩焼きなどを販売する屋台が並ぶほか、ステージではマウント伊吹吹奏楽団、米原しゃぎり保存会の演奏、彦根総合高校書道部のパフォーマンス、よさこい演舞や河南中生徒会の軽音楽などがある。午後3時まで。雨天順延。入場無料。


2017年04月12日 16:00 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
 
長浜市
長浜市議会
長浜観光協会