滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



村田さん、全国で準優勝

スノボ、デュアルスラロームで
 米原市の村田希空さん(14)=双葉中2=はこのほど、岐阜県ダイナランドで開かれた全日本スノーボード選手権大会のデュアルスラローム競技、ユース(14歳以下)女子の部で準優勝を果たした。
 村田さんは父・博之さん(50)の影響で、小学2年の頃からスノーボードを始め、「スピード感がたまらない」と中学生になってタイムを競う種目に打ち込むように。守山のチームに所属し、プロのスノーボーダーから指導を受けながら、厳しい練習を重ね、滑りを磨いてきた。
 兵庫県で開かれた西日本大会で優勝し、地区代表として12人の精鋭が集まった全日本選手権に出場。デュアルスラロームは2本の滑走の合計タイムを競うもので、村田さんは1位の選手とわずか0・27秒差。惜しくも2位だった。
 この競技を本格的に始めて、わずか1年での快挙。村田さんは「優勝を狙っていたが、残念。将来の夢はユニバーシアード大会やオリンピックでの優勝。さらにタイムが縮まるよう、技術を磨きたい」と話していた。


2017年03月15日 16:40 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会