滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



少年たちの球春 開幕

長浜市長旗杯 高山主将が選手
 長浜市長旗争奪少年野球大会(長浜市少年野球連盟主催)が4日、長浜バイオ大学ドームで開幕した。
 開会式では選手約550人が堂々と入場行進。藤井勇治市長や同連盟の川島隆二会長らが激励し、浅井レイカーズの高山悠成主将が「私たち選手一同は大好きな野球ができる喜びと、これまで鍛えてくれた方々への感謝の気持ちを胸に、仲間とともに全力で力を合わせてプレーすることを誓います」と元気よく宣誓した。
 今年で13回目となる大会には県内から32チームが参加。浅井球場との2会場で4、5、11日の3日間、トーナメントを戦う。なお、入場行進の優秀チームには長浜南スポーツ少年団、近江スターズ(米原)、イーストフレンズスポーツ少年団(草津)が選ばれた。


2017年03月04日 16:39 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
 
長浜市
長浜市議会
長浜観光協会