滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



光と戯れ、森の小鳥たち

早川さんの切り絵展、希望が丘で
 「光の森の小鳥たち」をテーマにした米原市曲谷の切り絵作家・早川鉄兵さん(34)の作品展が竜王町薬師の希望が丘文化公園で開かれている。
 同公園の45周年記念事業として、春はスポーツゾーンで躍動する獣、夏はキャンプ場で太古の森に生きる恐竜たち、秋は色鮮やかなカエデをバックに茶会を楽しむ動物たちなど、四季に合わせ、切り絵を並べてきた。
 冬は「青年の城」内のランプシェードの明かりや屋外からの日差し、ガラスの透明性を生かして、コハクチョウやカモ、キジなどを飛ばしている。
 早川さんは「湖北にやってくる鳥たちをイメージ。光の中を戯れている姿を楽しんでほしい」と話している。
 午前9時から午後5時、月曜休み。入館は無料だが、駐車料500円が必要。3月末まで展示予定。


2017年01月19日 16:41 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会