滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



週末は地の酒フェスタ

家族でいかが、謎解きラリーも
 家族ぐるみでおいしい地酒や多彩な催しが楽しめる「地の酒フェスタ+謎解きラリー」が14、15の両日、曳山博物館周辺で行われる。
 長浜バイオ大学のキャリア教育科目「長浜魅力づくりプロジェクト」を受講している学生が地域住民と交流することで「就業力」を高めることを目標に実施。
 「地の酒フェスタ」は県内6酒蔵の絞りたて新酒と、地ビールやワインの利き酒を楽しめる。また、サークル2団体がハッシュポテトや粕汁、サツマイモとブロッコリーの炊き込みご飯、鶏ハム、おでんなど酒の肴を販売。このほか、ダブルダッジやマジックのステージ、ハンドメイド体験コーナーなども。飲食券は10枚綴り1000円。
 謎を解きながら商店街を巡る「謎解きラリー」も同時開催。難易度に応じた2コースがある。参加費500円。プロジェクトリーダーの高山瑠璃子さん(2年)は「家族みんなで楽しんでほしい」と参加を呼びかけている。両日とも午前11時から午後4時まで。


2017年01月12日 15:58 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会