滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



「未来をつくる立場に」

長浜市内2会場で成人式
 長浜市の「新成人を祝うつどい」(成人式)が8日、市内2会場で開かれ、スーツや羽織袴、振袖に身を包んだ新成人1295人が大人への決意を新たにしていた。
 長浜ロイヤルホテルで行われた式には旧長浜市、旧東浅井郡8中学の出身者1098人が出席。藤井勇治市長が「経験したことのない環境の変化にとまどい、新しい世界へ飛び込んだことに不安を抱くことがあるかもしれないが、不安や困難をチャレンジ精神、夢と希望をもって乗り越え、大きく飛躍してください」と祝辞を贈ると、新成人を代表して、佐久間勇樹さん(20)と、岸下智香さん(20)が「今まで社会の中で守られている存在であった私たちが、きょうから社会を構成し、未来をつくる立場となります。社会で活躍できるよう努力し、長浜のまちづくりの一翼を担っていきたい」と誓いの言葉を述べた。式典後には新成人有志で組織する実行委員会が企画した「交歓のつどい」が開かれ、恩師のビデオレターの上映や抽選会などがあった。
 木之本スティックホールで行われた成人式には旧伊香郡の出身者261人が出席した。


2017年01月10日 15:31 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会