滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



巫女さん「笑顔で出迎えたい」

長浜八幡宮で迎春準備進む
 毎年多くの初詣客でにぎわう長浜八幡宮で、迎春準備がピークを迎えている。
 神社では高校生を中心とする巫女奉仕者30人体制で参拝客をもてなす。現在、破魔矢や絵馬などの縁起物の準備に追われ、髙山桃萌さん(18)と伊藤華琳さん(17)は「参拝者の皆さんが気持ちよく1年のスタートを切れるように心を込めて奉仕し、笑顔で出迎えたい」と話している。
 年末年始の行事は次のとおり。
 【31日】午後3時〜大祓式▽7時〜除夜祭▽10時半〜庭燎に点火▽11時半〜笑福亭仁昇さんとカウントダウン【1日】午前0時〜歳旦祭、新春ちくわ撒き(0時、0時半の2回)、生田流正派による琴演奏▽7時〜神歌奉納▽9時〜一心無双流居合道奉納、光粋流舞道奉納【2日】午前9時〜日供始祭【3日】午前9時〜元始祭。


2016年12月27日 15:41 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会