滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



年末でも「とことん勉強を」

長浜東中が受験生対象に特別講習会
 長浜東中で26日、受験を控えた3年生を対象にした特別講習会が開かれ、生徒65人が勉強に打ち込んだ。
 3年生の学力アップを目指し水曜の放課後や土曜日に開催している特別講習「ガップ」の年末版。田部剛史教諭(32)が「生徒にとことん勉強してもらい、限界に挑戦し、達成感を身につけてもらいたい」と開催を提案したところ、岩崎泰隆校長をはじめ、教頭や同僚教諭らが賛同し、初めて開催することとなった。
 冬季休業中(冬休み)に中学校が講習会を開くのは異例で、教師の熱意に応える形で3年生の約3分の2の生徒が学習会に応募した。開講式で岩崎校長は「限界はあるのものではなく、自分で決めるものでござるよ」と、漫画「るろうに剣心」の主人公のセリフを紹介し、「自分の可能性を信じ、頑張ってください」と呼びかけた。
 講習は午前8時15分から午後4時15分までの8時間で、特訓教室と補充教室を開いた。特訓教室では田部教諭ら5人が入試問題などを用いて実践的な指導を行い、補充教室では生徒それぞれが自主学習に打ち込み、教諭有志が見守っていた。


2016年12月26日 15:30 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会