滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



「全員の思い タスキに込めて」

長浜北中女子駅伝チーム 近畿大会へ
 長浜北中の女子駅伝チームが12月3、4日に和歌山県田辺市で開かれる近畿中学校駅伝大会に滋賀代表として出場する。
 チームは陸上、バスケットボール、ソフトテニスの各部とサッカークラブに所属する計11人で9月下旬に結成された。週6日、朝と放課後の練習に励み、1日平均8〜10㌔を走っている。中学校女子駅伝は5区間12㌔でタイムを競う。長浜市のブロック予選を1位で通過後、今月18日に希望が丘(野洲市)で開かれた県大会では48チーム中5位に入賞し、2年連続となる近畿大会への切符を手にした。
 近畿大会を前に22日、市役所で壮行会が開かれ、北川貢造教育長から「ベストコンディションでスタートラインに立つ。そういう心構えで臨んでください。近畿大会は11人の生涯の宝物になります」などと激励を受けた。チームを代表して稲葉夢乃さん(3年)は「近畿大会出場という目標を掲げ、日々厳しい練習に取り組んできた。近畿大会では20位を目指す。全員の思いをタスキに込めて全力で頑張ってきます」と決意を述べた。チームのメンバーは次の皆さん。
 【3年】稲葉夢乃、松本小毬、田邉寧【2年】草野祐香、杉野日菜乃、横山ほのか【1年】安東珠梨亜、小林桜子、木村彩、長谷川らら、大竹優萌。


2016年11月24日 15:58 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会