滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



園児からメダル 笑顔弾ませ

長浜病院で敬老のつどい、音楽演奏も
 敬老の日(19日)を前に市立長浜病院ロビーで17日、「敬老のつどい」が開かれ、保育園児による患者へのプレゼントや、中学生、サークルによる音楽演奏があった。
 病気療養中のお年寄りに楽しいひとときを過ごしてもらおうと、同病院が学校や園、サークルに協力を依頼した。看護師らの子ども達が利用している院内保育所「あすなろ園」の園児は、リオ五輪にちなんで紙製のメダルをプレゼント。メダルはコスモスをイメージしたデザインで、園児がマジックで笑顔を描き、色や模様をつけた。メダルを受け取ったお年寄りは「ありがとう」と笑顔を弾ませていた。
 このほか、長浜南中吹奏楽部の1、2年生36人が演奏し、「ふるさと」では中学生とお年寄りが合唱。六荘公民館などで活動するオカリナ演奏グループ「マドンナ」も「里の秋」「上を向いて歩こう」などを奏で、癒しの音色を届けていた。


2016年09月17日 16:55 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会