滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



師弟で全国大会に出場

バドミントン「サンライズ」の4人
 長浜市のバドミントンクラブ「サンライズ」に所属する小学生ペアと指導者ペアが全国大会に出場することが決まった。師弟揃っての初出場にクラブのメンバーらは歓喜に沸いている。
 小学5年女子ダブルスの部で県代表として出場するのは金子真帆さん(10)=神照町=、永松沙音さん(10)=十里町=ペア。
 2人は16日、52組が出場する全国小学生バドミントン大会県予選(ダブルスの部)で3位に入賞し、出場権を得た。試合ではフットワークを生かした攻撃的なプレーが光り、金子さんは「全力プレーをし、後悔のない大会にしたい」と意気込んでいる。なお、全国大会は12月23日から大津と守山市で。
 指導者でシニア選手権(35歳以上混合ダブルスの部)に出場するのは広部和成さん(36)・有美さん(36)=三ツ矢元町=ペア。6月26日に開かれた県予選で優勝した。
 2人は夫婦でサンライズのコーチとして、熱心に子どもたちを指導。「教え子とともに(全国大会に)出場できたことが嬉しい。私たちの目標はベスト16」と話している。全国大会は11月11日から東京、八王子市で開かれる。


2016年07月21日 16:52 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会