滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



平等院のウツギ、長浜で開花

三谷さん方の畑、白い花が満開
 酢の三谷敏子さん方の畑で、白いウツギ(空木)の花が満開となっている。
 三谷さんは6年ほど前、日赤奉仕団の活動で京都の平等院に行った際、剪定されていたウツギの枝を拾って持ち帰り、さし芽をして育てていた。
 ウツギはアジサイ科で別名ウノハナ(卯の花)と呼ばれる。枝先に円すい形の細長い花をつけ、咲き始めは薄いピンクだが、開花すると純白になる。
 畑の木は高さ1〜2㍍に成長しており、4株から、無数の花をつけている。園芸が大好きな三谷さんは畑に、紅白の花を咲かす桃、アジサイやショウブ、ユリなどを植え、四季を通じて色とりどりになるようにしており「きれいな花を咲かせるのが楽しみ」と話している。例年より咲くのが早く、今週いっぱいが見ごろ。


2016年05月31日 15:55 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会