滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



プロと一緒に合唱

田根小で声楽アンサンブルの公演
 びわ湖ホール声楽アンサンブルの学校巡回公演が13日、田根小学校で開かれ、児童たちが「本物」の生の歌声に酔いしれた。
 アンサンブルは男女18人がメンバーで、子どもたちに生の歌声を届けようと、今年度は県内10校を巡回し、わらべ歌や童謡のメドレーのほか、オペラなどを披露している。
 この日は児童、保護者約100人の前で、「どんぐりころころ」や「赤とんぼ」などのメドレーを歌い、歌劇「椿姫」の「乾杯の歌」などを演じたほか、児童たちと合唱曲「Believe」を一緒に歌った。
 6年の速水彩里さんは「初めて聞いた、きれいな歌声にびっくりした。私たちも合唱を練習しているが、みんなと力を合わせ、上手になりたい」と話していた。


2016年05月17日 15:30 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会