滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



笑顔の似顔絵プレゼント

平井館長、富永小の卒業生に14枚
 高月町、雨森芳洲庵の平井茂彦館長(70)は8日、卒業式を前に6年生14人に似顔絵をプレゼントした。
 平井館長は以前、同校の非常勤講師として児童に地元の歴史を教えるなど交流があり、親しみがある児童たちの卒業記念として、似顔絵を作成した。
 A4サイズの画用紙に水彩で笑顔を描いており、顔の特徴をとらえている。平井さんから1人1人作品を手渡されると「似ている」「そっくり」と歓声や拍手が沸き起こっていた。
 平井館長は「大きくなっても、この素晴らしい笑顔を忘れず、頑張ってください」とエールを送り、児童たちも「(似顔絵は)写真みたいですごい」「似すぎて、びっくり」「何年経っても、大切にします」と感謝の言葉を述べていた。
 平井さんの卒業生似顔絵プレゼントは今年で7回目。18日の卒業式では卒業生が似顔絵を手に学び舎を旅立つ。


2016年03月08日 16:13 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会