滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



長浜北中駅伝部 近畿大会へ

陸上、バスケ、テニス、サッカー選手の混成
 長浜北中の女子駅伝部が28、29日に奈良県橿原市で開かれる近畿中学校駅伝大会に滋賀代表として出場する。
 今月5日の長浜ブロック予選を通過後、13日に行われた県大会で48チーム中5位に入賞し、近畿大会への切符を手にした。
 駅伝部は大会に向けて陸上部の部員5人を中心にバスケットボール部3人、ソフトテニス部1人、サッカークラブチームの1人の計10人で10月に結成され、連日、走り込みなどの練習に励んできた。県大会では近畿大会出場ラインとなる5位以上を目指し、大会会場の希望が丘公園(野洲市)の坂道を想定し、虎御前山周辺でも厳しいトレーニングを重ねてきた。
 近畿大会を控え、24日には部員10人が北川貢造教育長を表敬訪問。北川教育長は体調を万全にしてスタートラインに立つ大切さを説き、「市民挙げて応援している。健闘を祈ります」とエールを送った。キャプテンの稲葉夢乃さん(2年)は「近畿大会出場を目標に掲げ、朝夕と厳しい練習に取り組んできた。近畿大会では一人一人が持っている力を発揮し、全力で頑張ってきます」と決意を語った。
 近畿大会には各府県の代表30チームが出場。選手は次の皆さん。
 草野祐香(1)、杉野日菜乃(1)、稲葉夢乃(2)、松本小毬(2)、田邉寧(2)、横山ほのか(1)、大楽愛音(2)、井上礼(2)、吉田結菜(2)、青山真代(2)。


2015年11月25日 16:30 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会