滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



恋人の聖地に記念碑

つづら尾崎で完成イベント
 西浅井町菅浦のつづら尾崎展望台に「恋人の聖地」とするモニュメントがこのほど完成。15日、記念イベントが行われた。
 「恋人の聖地」は2006年からNPO法人「地域活性化支援センター」が観光地の中からプロポーズにふさわしいロマンチックなスポットを選んでおり、長浜市内では初。
 モニュメントは幅2・4㍍、奥行き1㍍、高さ1・7㍍の白い大理石製で、丸子船をイメージし、帆がハートの形をしており、中の網に赤いリボンが結べるようになっている。
 オープニングイベントには約200人が参加。モニュメントの除幕式、既婚者、カップルらがモニュメントに赤いリボンを結ぶ「結び初め式」をした。
 なお、赤いリボンは30日まで、平日50組、土日祝日100組のカップルに無料配布。モニュメントに結び付け、恋の願いを叶えてもらうキャンペーンをしている。


2015年11月16日 16:06 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会