滋賀夕刊新聞社は滋賀県長浜を中心に政治、経済、文化の情報をお届けする新聞です。



川村さん、女性チャレンジ賞

NPO法人設立し、西黒田で地域活動
 西黒田地域で介護施設や市民農園を運営するNPO法人「つどい」理事長・川村美津子さん(54)が内閣府の女性チャレンジ特別部門賞を受賞。きょう24日夕方、総理大臣官邸で表彰式がある。
 様々な分野にチャレンジして輝いている女性個人やグループを表彰する制度で、全国で7個人、5団体、県内からは女性の起業支援に取り組む東近江市商工会・八日市商工会議所も支援賞に選ばれた。
 川村さんは介護保険制度の導入当初からホームヘルパー、ケアマネージャー、介護福祉士などの資格を次々と取得した。福祉施設での勤務経験の中で、お年寄りが地元を離れた施設で生活を送る実態に心を痛めた。高齢化・過疎化が進む西黒田地域のお年寄りを地域で見守り、住民交流の場をと、4年前にNPO法人を設立し、常喜町の空き家でデイサービス、介護予防、託児などを行っている。
 「子どもの笑顔がお年寄りの喜びとなる」とスタッフの若い母親には子連れ勤務を推奨し、地域の特産品などと交換できる「カンガルーポイント」を付与。地元の雇用創出にもつながった。また、耕作放棄地を市民農園として再生し、地域住民に加え、長浜農業高校、障害者作業所にも声を掛けて、交流の場としている。近く七条町にも施設をオープンさせる。
 川村さんは「普通のおばちゃんが賞をもらえるのは、思いを一緒にし、支えてくれる仲間、地域のおかげ。地域の課題は地域で解決し、人の顔が見えるまちづくりを進めたい」と話している。


2015年06月24日 16:16 |


過去のニュース


しが彦根新聞
滋賀夕刊電子版
滋賀夕刊宅配版
滋賀夕刊デジタルトライアル
“新聞広告の資料請求、ご案内はこちらから"
 
長浜市
長浜市議会